食洗機

パナソニック食洗機 NP-TR9 NP-TM9 違いを比較してみた【全10項目】

更新日:

NP-TR9、NP-TM9、パナソニック食洗機 何が違うの?徹底比較!

「NP-TR9」「NP-TM9」パッと見はデザインの違いしかありませんが、結構違うところがあるので、比較してみました。

ちなみにわが家では、NP-TR9を最終的に購入しました。

【画像あり】パナソニック食洗機NP-TR9レビュー

もくじはこちら

ドアの開き方が違う

NP-TR9は、2枚のドアが上下にドアが開きます。

高さは、64.9cm必要です。

NP-TR9のドア開けた時の高さ

NP-TM9は、2枚のドアが2枚とも下に開きます。

高さは60cm確保できればOK。

nptr9の寸法図面

画像引用 http://panasonic.jp/dish/product/NP-TM9.html

排気の位置が違う

NP-TR9は、排気が上にあります。

洗浄中は熱い蒸気が上がりますので、扉が閉まっている状態でも、上には物を置くことはできません。
NP-TR9の排気口の場所は上

NP-TM9は、前面に排気があります。

吊り戸棚がすぐ上にあっても蒸気があたりません。

上に物が置けるのはやっぱり便利ですね。

NP-TM9の排気口の場所は前

 

エコナビの有無

エコナビあり、なし
NP-TR9は、エコナビと言って汚れや食器が少ないときは、自動で節水、節電をしてくれる賢い機能が付いています。

ちなみにわが家ではエコナビを使わないスピーディーコースで洗っているので、全くエコナビを活用できていません💦

NP-TM9には、エコナビがありません。

バイオパワー除菌の有無

バイオパワー除菌ありなし

洗剤液を温めて、酵素の働きを活性化させる機能です。

NP-TR9がバイオパワー除菌中にフタを開けてみると、ミストのようなものが庫内に充満していました。蒸らしているような感じです。

NP-TM9にはバイオパワー除菌はありません。

低温ソフトコースの有無

低温ソフトコースの有無

低温ソフトコースは、高温が苦手な食器類を洗えるコースです。

高音では変形してしまう、プラスチック容器などを洗うことができます。

NP-TM9には低温ソフトコースはありません。

少量コースの有無

少量コースあり、なし

NP-TM9にはエコナビがない代わりに、少量コースがあります。

わが家のようにエコナビを活用しない使い方の場合は、エコナビがなくても少量コースがあれば事足りると思います。

NP-TR9には、少量コースはありません。

食器の入る点数の違い

食器点数の違いを図

  • NP-TR9は45点
  • NP-TM9は40点

5点の差があります。

ウチは3人家族なので、5点の差は気になりませんが、人数が多くてなるべく多く詰め込みたい!という場合は悩むポイントかも知れません。

アレンジエリアの有無

アレンジエリアの有無

NP-TR9にはアレンジエリアと言って、下カゴの右側の棒ピンを倒すエリアがあります。

食洗機NP-TR9のアレンジエリアのピン

左側のオレンジの棒ピンを折りたたみました。

食洗機NP-TR9のアレンジエリアにドンブリを入れました

深さのある食器や、どんぶりを入れることができます。

NP-TM9にはアレンジエリアはありません。

デザイン・カラーバリエーション

置き場所や価格に折り合いがつけば、もう見た目の好みで選べばOKだと思います。

NP-TR9はカラーが3色あります。ホワイト、ブラウン、ベージュの3種から選べます。

カラーとデザインの違い

価格

今回比較した2機種の価格を見比べると6千円ぐらい価格の開きがあります。

6千円の差を大きいとするか、小さいとするかは人それぞれかと思います。

リンクは楽天市場の価格ランキングです。参考にしてみてください。

NP-TR9 税込65,699円

NP-TM9 税込 60,500円

楽天以外のお店はこちらからどうぞ。

全体的なまとめ

全体的に見ると、NP-TM9の方が上に物が置けたり、排気前にあるのが良いですね。

NP-TM9にはエコナビが搭載されていませんが、代わりに少量コースがあるので、節電節水もできます。シンプルで優秀な機種だと感じました。

わが家では、NP-TR9を見た目で選びましたが、NP-TM9のコンパクトな設計と上に物が置けるというのはかなりメリットを感じます。

NP-TR9にはエコナビや低温洗いなど機能が充実していますが、私の場合で言えばほとんど使いこなせていないので、機能面で言えば、NP-TM9で十分な気がしました。

最新の後継機も検討してみては?

ちなみに最新の後継機である、NP-TH1NP-TA1NP-TM9の良いところをそのまま引き継いでいます。

どちらの機種も扉が手前に2枚とも開く仕様なので、吊り戸棚があって高さが確保できないキッチンにはぴったりだと思います。

デザインも真四角でスタイリッシュな雰囲気ですね。

今回比較したNP-TR9 NP-TM9では、運転後に残さいフィルタの掃除が必要ですが、最新機種は自動で残さいが排出されるので、お手入れは週1回でOK。楽ですね!

最新2機種の価格。NP-TA1はシンプル機能なのでお手頃価格が嬉しい。

NP-TA1とNP-TM9の価格差は2千円程度なので、最新機種を選んでも良いですね。

NP-TH1 税込69,600円

NP-TA1 税込 62,170円

エディオンで一般の市販モデル(型番:NP-TA1)をベースに、高温除菌機能と低温ソフトコースを追加したオリジナルモデルが出ています。数千円の違いなので、こちらも良さそうですね。

-食洗機

Copyright© んもう!ママは疲れるよ〜 , 2019 All Rights Reserved.