食洗機

【コストコ】フィニッシュパワーキューブは便利!洗浄力は・・・?

更新日:

フィニッシュタブレットパッケージ

コストコで購入した、食洗機専用固形タブレット洗剤「フィニッシュ パワーキューブ」をレビューしたいと思います。

長くなってしまたので、もくじをどうぞ

購入価格を忘れてしまいましたが。ネットでコストコの販売価格を見ると1,078円(税込)のようです。

150個入りなので、1個(1回)あたり、7.18円

食洗機洗剤の1回あたりの比較表を見てみると、だいたい1回あたり4円ぐらいの商品が多いので、若干割高な印象。

参考:LOHACO - 食洗機用洗剤 徹底比較

フィニッシュ パワーキューブってどんな洗剤?

錠剤(タブレット)タイプの食洗機用洗剤。

袋を開けるとこんな感じで、錠剤のようなタブレットが入っています。

フィニッシュタブレットの袋の中

使用量の目安は

  • 4〜7人用の機械には1個
  • 8人以上用の機械には2個

使用量の目安

大きさはこのぐらい。すごく小さいです。表面は薄いフィルムで覆われています。

このフィルムは水に溶けるので、破る必要はありません。

フィニッシュタブレットを手に持っている

誤飲に注意

小さなタブレット型の洗剤なので、わが家のように小さな子供や、認知症の方がいる場合には、保管に注意が必要です。

ウチでは、子供の手の届かない食洗機の上においてあります。見た目はイマイチですね。

食洗機洗剤の保管場所は、食洗機の上

水濡れや湿気に注意

タブレットは、水に溶けるフィルムなので、濡れた手で洗剤の袋に手を突っ込んだりすると、フィルム同士がくっついたりするので、取り扱いに注意が必要です。

こんな感じでくっついてしまいます。

タブレット型の食洗機洗剤がくっついてしまったところ

使い方

食器をセットし終えたら、タブレット型洗剤を残飯ネットの上に乗せます。

残飯ネットとタブレット型食洗機用洗剤

わが家の食洗機は、パナソニック食洗機の6人用なので、洗剤は1個使用します。

ポイッ・・・

残飯ネットにタブレット型食洗機用洗剤が乗っている

あとは、食洗機の扉を閉じて運転をスタート!

手も汚れなくて、計量の手間がないので、

すごく簡単です!

フィニッシュ パワーキューブの洗浄力は・・・

・・・・

(´・ω・`)

曇ったグラス

落ちてるには、落ちてるのですが、、、、グラス類は曇りがちです。

夫も油汚れがスッキリ落ちてない感じがすると言っていました。

他の人のレビューではピカピカで落ちています!って書いている人が多かったので、ウチの洗い方が悪いのかなぁ??

うーん。計量をしなくても良いのは、とっても楽です。

でも、割高で汚れ落ちがイマイチなのでリピは無しですね。

結局、最初に使った、液体(ジェル)タイプのチャーミークリスタに戻りそうです。

追記①どれぐらいで溶けるのか実験してみました!

フィニッシュキューブはタブレットタイプなので、どのぐらいの時間で溶けているのかが気になったので、溶けるまでの時間を計測してみました。

実際の食洗機庫内での様子とは違うと思いますが、参考までに。

  • 90度のお湯を150ml使用
  • 2分後からスプーンで混ぜながら&崩しながら溶かしました
  • 室温20度

コップに入ったフィニッシュキューブ

お湯(90度)を注いで2秒後。フォルムはすぐに溶けて、洗剤が溶け始めました。

スタートはいい感じ!

フィニッシュタブレットにお湯を入れてから2秒後

近くで見るとこんな感じ。溶けてます。

溶け始めたフィニッシュタブレット

2分後にスプーンでツンツンしてみました。

・・・・・・!!!

固っ!

もう、ほろほろと崩れるのでは?と思ったのですが、かなり固いです。フィニッシュタブレットをお湯に入れて2分後

これはもう長期戦な予感がしたので、スプーンでツンツンして溶かしました。

だいぶ白濁していますが、底には塊がゴロゴロ。

3分41秒後ごろ

フィニッシュタブレットをスプーンで溶かしています。

まぜながら、洗剤の塊をツンツンしながら4分39秒ごろ、だいたい溶けました。

フィニッシュタブレットが溶けきりました

結果としては、思った以上に溶けるのに時間がかかる!という事がわかりました。

今回はお湯で溶かした上に、スプーンで砕いたので溶けきるまでは早い方だったのかもしれません。食洗機庫内の最初の温度は60度程度だと思うので、もっと溶けるのが遅いのかも。

すすぎのタイミングまで溶け残っていたら嫌だな〜と思いました。

うーん、若干残念な結果でした。今度は食洗機本体に入れて観察してみたいと思います!

追記②食洗機本体で溶ける時間を計測

食洗機本体での溶け方を観察した方がいいなと思ったので、溶けるまでの時間を観察してみました。

  • NP-TR9を使用
  • 標準コース

フィニッシュ パワーキューブを残さいフィルタにセットし、標準コースで運転スタート!

NP-TR9の標準コース

NP-TR9の標準コースでは最初の5分間、バイオ除菌という洗剤を温め、食器を蒸気で蒸らす時間があります。

運転開始5分後のフィニッシュパワーキューブ。フィルムが溶け初めていますが、洗剤は溶けてません。

水に溶けるフィルムが少し溶けている

運転開始11分後。思ったより溶けていました。残さいが、汚らしくてすみません💦

タブレット洗剤が、だいぶ溶けています。

15分後にはもうほとんど小さくなっていました。20分後には完全に溶けていました。

すすぎの手前にはしっかり溶けきっていました。

タブレット洗剤が、ほとんど溶けています。

食洗機での利用の場合は、徐々に溶けていくため、洗浄の前半は、洗剤が薄く、後半になるにつれ濃くなるということですね。

溶ける様子を観察してみて思ったこと。

フィニッシュの粉タイプも使ったことがあって、そちらはよく落ちます。

このフィニッシュパワーキューブが落ちが微妙なのは、固形に固めた洗剤が溶けるのに時間がかかるところが関係しているように思いました。

 

でも、それなりには落ちますし、計量の手間がないのは本当にいい製品だと思います。

とりあえず使ってみたいなら少なめの60個を購入してみては。


計量なしで使えるものが良いものをお探しなら、こちらのジョイ ジェルタブが良さそう。

溶けやすいジェルと粉が水に溶けるフィルムの中で1つになっています。

手を汚さすに洗剤を入れることができます。レビューが良いですね。

しかしコスパ的には微妙です。アマゾンの価格なら、1個14円。

関連記事

その他の食洗機洗剤のレビューはこちらから

参考:食洗機洗剤 レビュー一覧- んもう!ママ疲れたよ〜

パナソニック食洗機のレビューはこちら

参考:パナソニック食洗機NP-TR9を買いました!メリット・デメリット

 

-食洗機
-,

Copyright© んもう!ママは疲れるよ〜 , 2019 All Rights Reserved.